難民へのマイクロファイナンス:難民の起業による経済的自立をサポートしています。
最新情報

難民起業家:事例

アラブの味を追求するエンジニア

中東からの難民のモハメド(仮名)さん。 彼は車のエンジニア。かつてはドバイ、トルコや欧州を渡り歩き、コーヒーを売ったりしていたこともあるといいます。 2014年に日本に来ると決まったときから、彼の心には「ハラールレストラ …

難民から起業家へ 〜海外事例〜

『世界の難民起業家』 シリア内戦発生後、欧米メディアでは難民に関する報道が過熱し、受け入れに対するネガティブなイメージが溢れましたが、一様な『難民』のイメージとは裏腹に、6560万人の難民一人一人の生活、人柄は千差万別で …

2016年の融資のご報告(クラウドファンディングの成果に関するご報告を兼ねて)

2016年は6月に続き、10月に2件の融資を決定しました。本年はこの2回をあわせて、4名の難民起業家に融資をすることとなりました。そこで、あらためて本年の融資先の内容をご報告させていただきます。

世界の難民起業家ご紹介#1

今後このページで、いくつかの「世界の難民起業家」をご紹介して参ります。 今回は、中東出身の難民の2つの事例です。 1. Remoさん:イスタンブールのお菓子屋  2. Saidさん:ブリュッセルのパソコン修理店

アフリカ出身アメドさん(仮名):レストラン開業に向けた試作会

先日、難民起業家の卵アメドさん(仮名)の起業の可能性を評価すべく、アフリカ料理の試作会を行いました。

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 2012-2017 Entrepreneurship Support Program for Refugee Empowerment, All Rights Reserved.